東北大学 金属材料研究所 量子ビーム金属物理学研究部門
研究者の方 学生の方 中性子利用をご検討の方 卒業生・研究室関係の方 研究室内向け
東北大学 金属材料研究所 量子ビーム金属物理学研究部門

ごあいさつ

 量子ビーム金属物理学研究部門(スピン構造物性グループ)には,スピンが絡む量子現象に興味を持つ者が集っています.絶縁体のフラストレート磁性,金属磁性,スピントロニクス基盤物質の磁性,超伝導体の動的磁性など広い対象を研究しており,スピンの特異な構造と動きの精密観測から,その発現メカニズムの解明を目指しています.研究手法の特徴は,高品質な単結晶の作成と中性子線やX線などの量子ビーム実験の組み合わせで,中性子によるスピンの新しい測定手法の開発も行っています.今年度からは核磁気共鳴の専門家が加わります.また国内,海外から客員准教授と,海外共同研究者数名を2週間から1カ月半ほど迎える予定です.スピン物性の新しい発見を目指して一緒に活動してみませんか.(研究内容

 

6月13日-15日に金研にて,国際ワークショップを開催します.
"Research Frontier of Advanced Spectroscopies for Correlated Electron Systems"


研究室選びを始めた学部生の方へ
物理学専攻では,大学院生の一般選抜に加え,自己推薦入試を行っています.他専攻,他大学の卒業(見込)の方が応募できます.本研究室では昨年度一名,一昨年度二名の申し込みがありました.興味のある方は,ご連絡下さい.

スピン物性と先端計測技術の専門研究室で,新しい研究を一緒に始めませんか.
J-PARC MLFに建設を進めている最先端の中性子散乱装置が稼働を始めた絶好の機会です.

学生向け研究紹介リーフレット

Publications» 最近の論文から

■ 籠目格子反強磁性体Cs2Cu3SnF12の磁気構造と高磁場磁化過程 arXiv:1905.01454.
■ 古くて新しいT*構造銅酸化物高温超伝導体 ー磁性と結晶構造の関係ー arXiv:1904.07541.
■ 銅K吸収端 共鳴X線非弾性散乱でみるNd2-xCexCuO4の電荷励起 arXiv:1903.07280.
■ 中性子と二次高調波生成で解明するBaFe2Se3の極性状態 arXiv:1902.10900.
■ よく知られたT'構造R2CuO4における奇妙な磁気発展 arXiv:1901.11233.
■ 共鳴軟X線散乱でみるLa2-xSrxCuO4のスピン・電荷秩序と超伝導の関係 arXiv:1810.10600.
■ 電流印加によるMnSiの磁気スキルミオン格子の回転 arXiv:1807.07388.
■ T'構造銅酸化物の電子状態に対するCe置換効果とアニール効果 J. Phys. Soc. Jpn. 87, 094710 (2018).
■ 超過剰ドープ銅酸化物における強磁性揺らぎ Phys. Rev. Lett. 121, 057002 (2018).
■ Time to launch POLANO AIP Conf. Proc. 1969, 050001 (2018).
■ J-PARCの中性子チョッパー分光器4SEASONSの装置分解能 AIP Conf. Proc. 1969, 050004 (2018).
■ フラストレーションのある二本足梯子物質のスピンによる熱伝導 J. Phys. Soc. Jpn. 87, 074702 (2018).
■ 高圧力下X散乱実験で明かすYBa2Cu3O6+δの構造乱れの役割 Phys. Rev. B. 97, 174508 (2018).
■ La1.885Sr0.115CuO4における電荷・スピン秩序の研究 Phys. Rev. B 97, 064511 (2018).
■ NMRを駆使した超伝導体LSCOの電荷秩序の再調査 Phys. Rev. B 96, 224508 (2017). Editors' Suggestion
■ 電子ドープ型銅酸化物超伝導体の堅固な電荷秩序 Phys. Rev. X 7, 041066 (2017). Press release
■ J-PARC/MLFにおける中性子散乱装置群 Quantum Beam Sci. 1, 9 (2017). 
■ La2-x(Sr,Ba)xCuO4の分散を持つ電荷励起 Phys. Rev. B 96, 115148 (2017).
■ 温度履歴に依存した磁気スキルミオン相の温度磁場相図確定 Phys. Rev. B 95, 134412 (2017). 
■ ドープされたキャリア近傍の局所強磁性相関 Phys. Rev. B 95, 165108 (2017).
■ 擬ギャップ温度以下で発達する銅酸化物高温超伝導体の磁気励起 Phys. Rev. B 95, 024504 (2017).
■ 擬カゴメ近藤格子物質のメタ磁性転移と部分無秩序 J. Phys. Soc. Jpn. 86, 034709 (2017).
■ 鉄系梯子型物質における置換と圧力による絶縁体金属転移の誘起 J. Phys. Soc. Jpn. 86, 024701 (2017).
■ カイラル磁性体における磁気構造解析を通した電気分極の解明 Phys. Rev. Lett. 117, 047201 (2016).
■ ミュオンでみる銅酸化物高温超伝導体の局在・遍歴磁性 J. Phys. Soc. Jpn. 85, 124705 (2016).
■ 高温超伝導の背後にある強い電子相関 J. Phys. Soc. Jpn. 85, 114716 (2016).
■ 重い電子系における空間反転対称性の破れの効果 J. Phys. Soc. Jpn. 85, 104703 (2016). 
■ 重い電子系化合物における超伝導と非フェルミ流体挙動 J. Phys. Soc. Jpn. 85, 094713 (2016).
■ 銅酸化物高温超伝導体におけるエネルギー階層的磁気励起構造 RADIOISOTOPES 65, 469–479 (2016).

News & Topics  » 今後の予定» 過去の一覧

2019年5月15日
ESSの新井先生にご来所頂き,所長とのお話の後,セミナーを行なって頂きました.
2019年5月4日~
藤田教授が香港で開催されたGordon Research Conferenceに参加しました.
2019年5月1日~
10連休のGW中ですが,学生が頑張ってます.令和時代もよろしくお願いいたします.
2019年4月24日~
南部准教授がオーストラリアのANSTOで実験しています.共同研究です.
2019年4月18日~
物性研の益田先生に委嘱准教授で来て頂きます.第一回目の打ち合わせをしました.
2019年4月13日
金研共融会の花見に参加しました.
2019年4月7日
1月にCROSSのインターンに参加した浅野君が,滞在報告を体験記としてまとめました.
2019年4月7日
中性子散乱物性研究グループのActivity Report2018ができました.
2019年4月5日~
D3の浅野君が,新年度になって早速SPring-8に実験に行ってます.
2019年4月1日
博士研究員の谷口さん,M1の北澤君,B4の川又君,高濱君が研究室に加わりました.
2019年4月1日
川本君がGraduate Program in Spintronicsの大学院生に採用されました.
2019年4月1日
浅野君が学振特別研究員(DC2)に採用されました.おめでとう.
2019年3月31日
鈴木助教が退職しました.
2019年3月25日~
池田助教と藤田教授が,HZBで開催された金研との連携ワークショップで発表しました.
2019年3月14日~
浅野君,池田助教,南部准教授が,日本物理学会年次大会(九州大学)で発表しました.
2019年3月12日~
D2の浅野君,M1の川本君と工藤君が,サイエンスフェスタで発表しました.
2019年3月5日~
D2浅野君が主催する若手研究会を行いました.活発で面白い研究会でした.
2019年2月26日
富安さんが訪問して下さいました.
2019年2月26日~
JAEAの森さん,大西さんにお越し頂き,小池グループも交えて研究の議論をしました.
2019年2月15日
NIMSの寺田さんにお越しいただき,中性子セミナーでご講演をして頂きました.
2019年2月10日~
南部准教授が,アイルランドで行われた国際ワークショップで招待講演を行いました.
2019年2月5日~
D2の浅野君が,放射光実験@SPring-8・ミュオン実験@MLFをはしご.M1の工藤君もミュオン実験を行いました.
2019年1月30日~
偏極量子ビーム(ミュオン・中性子)研究会を秋保温泉で行いました.
2019年1月26日
研究室装置の写真を更新しました.
2019年1月26日~
M1の川本君が,テルビウムガーネットのマグノンの測定をMLFで行いました.
2019年1月26日~
室蘭工大の宮崎さんが,結晶作りのため滞在されます.
2019年1月21日~
D2の浅野君が,CROSSの研究生としてMLFで実習を受けてます.報告記事はこちら
2018年1月17日~
有志による「第2回 中性子科学の活性化に向けた討論会」を開催しました.
2019年1月8日
プチ新年会をやりました.
2019年1月8日~
南部准教授が第17回日韓中性子研究会に参加し,発表しました.
2018年12月28日
忘年会を行いました.
2018年12月22日
銅酸化物を主とする高温超伝導体の合同研究会を登別で行いました.
2018年12月11日
みちのく中性子談話会を開催しました.多数ご参加頂き,ありがとうございました.
2018年12月7日~
浅野君が台湾の放射光施設NSRRC TLSでX線散乱実験をしました.
2018年12月5日
J-PARC MLF将来計画討論会で南部准教授が講演しました.
2018年12月4日~
中性子科学会の年会シンポジウムで藤田教授が講演しました.
2018年12月3日
磁性・強相関分野中性子若手研究会で池田助教が講演しました.
2018年11月20日~
M1の梅本君と川本君が,東海村で中性子とミュオンのスクールに参加してます.
2018年11月8日~
藤田教授がオークリッジ国立研究所のSNSで中性子非弾性散乱実験を行いました.
2018年10月
南部准教授が日本物理学会の若手奨励賞の受賞者に選ばれました.
2018年10月31日~
D2の浅野君とM1の工藤君が,SPring-8で実験をしてます.
2018年10月29日~
名大素粒子物性研究室の石崎君が,結晶育成のため研究室に滞在されます.
2018年10月13日
芋煮会をしました.M1のみんなが,前日から仕込みを頑張ってくれました.
2018年10月12日~
CROSSの池内さんとQSTの石井さんが,結晶育成と議論のために滞在されています.
2018年10月11日
2ヶ月ぶりにギャラリーの写真を更新しました.
2018年10月1日~
唐君が新たに研究室メンバーとなりました.
2018年9月27日
学部1年生向けのKEKつくば,J-PARC見学会(弾丸ツアー)があり,池田助教が引率しました.
2018年9月17日~
ワルシャワで開催された国際会議で,藤田教授が招待講演しました.
2018年9月8日~
高温超伝導フォーラム,物理学会に参加.浅野君はT*構造銅酸化物の初データを発表しました.
2018年9月1日~
研究室合宿で南会津に行きました.写真はこちらです.
2018年8月27日~
M1の川本君と南部准教授が,新学術領域研究のシンポジウムで発表しました.
2018年8月18日~
浅野君が,高温超伝導の国際会議(M2S)に参加するため,北京に旅立ちました.
2018年8月17日~
M1の梅本君が,KEKのサマーチャレンジ2018にTAで参加させて頂いてます.
2018年8月11日
ギャラリーの写真を更新しました.
2018年8月10日
今年度4ヶ月間のまとめとなるミーティングと夏休み前飲み会を行いました.
2018年8月6日~
有志による「中性子科学の活性化に向けた討論会」を開催いたしました.